メインコンテンツにスキップ

ITにもユーザーにも最適

デジタルトランスフォーメーションが加速しており、めまぐるしく変化するビジネス要件への対応や拡張をITは最前線で支えています。ITリソースは貴重であるため、IDオーケストレーションを利用すれば、多様なユーザータイプの認証、承認、リスクポリシーの決定にITが割く手間を削減できます。つまりセキュリティの強化、複雑さの軽減、ユーザー体験の向上につながります。

IDオーケストレーション図
注目コンテンツ

ユーザーとアプリのプロビジョニング

SCIMやREST APIなどのプロトコルを使用して、ユーザーとアプリケーションのプロビジョニングやプロビジョニング解除を調整および自動化します。 自動化を使用してさまざまなアプリケーションやサービス内でIDaaSユーザーをプロビジョニングおよびプロビジョニング解除し、ユーザー全員にシームレスで安全なオンボーディング体験およびオフボーディング体験を保証します。 Azure ADからIDaaSにユーザーをプロビジョニングして、信頼できる単一の情報源を作成し、適切なロールを担うアクティブかつ承認されたユーザーのみがIDaaS内で有効になるようにします。

メリット

身分証明書管理を簡素化

SAML、OIDC、OAuth、SCIMなどの最新の認証プロトコルをサポートすれば、分断されたシステムごとに手動でユーザーをプロビジョニングする必要がなくなります。またユーザー向けセルフサービスツールにより、ITとユーザーの体験を向上できます。

ユーザーの解約を止めて収益を向上

セルフサービスのオンボーディング、パスワード不要のオプションを含むシームレスなログイン、リスクベースの適応認証により、スムーズで満足度の高いUXを実現します。

IDサイロを一掃

認証の複雑さを排除できる一元化身分証明書管理機能では、多様なIAMシステムを統合できます。結果的にセキュリティが向上し、ユーザーとITの両方の体験が向上します。

データ侵害と詐欺を防止

リアルタイム分析とリスクベースのポリシーエンジンで、状況に応じた対応ができます。安全ながらスムーズなユーザー体験が必要な状況では、ステップアップ認証を適用します。

ユーザー基盤に合わせて拡張

組織でのID管理法を一変させることができます。成長するユーザーコミュニティのセキュリティと体験を向上させ、複雑さと非効率を取り除きます。

デモの依頼はこちらから

Entrust Identityポートフォリオのエキスパートが、貴社に最適なソリューションをご紹介します。

Entrust Identityの製品ラインアップ

当社のIDポートフォリオの機能:

認証ニーズに適したIDポートフォリオ

消費者