メインコンテンツまでスキップ
紫色の六角形のパターン
タブレットを使用している男性

ITにもユーザーにも最適

デジタルトランスフォーメーションが加速しており、めまぐるしく変化するビジネス要件への対応や拡張をITは最前線で支えています。ITリソースは貴重であるため、IDオーケストレーションを利用すれば、多様なユーザータイプの認証、承認、リスクポリシーの決定にITが割く手間を削減できます。つまりセキュリティの強化、複雑さの軽減、ユーザー体験の向上につながります。

IDオーケストレーション図
関連コンテンツ

ユーザーとアプリのプロビジョニング

SCIMやREST APIなどのプロトコルを使用して、ユーザーとアプリケーションのプロビジョニングやプロビジョニング解除を調整および自動化します。 自動化を使用してさまざまなアプリケーションやサービス内でIDaaSユーザーをプロビジョニングおよびプロビジョニング解除し、ユーザー全員にシームレスで安全なオンボーディング体験およびオフボーディング体験を保証します。 Azure ADからIDaaSにユーザーをプロビジョニングして、信頼できる単一の情報源を作成し、適切なロールを担うアクティブかつ承認されたユーザーのみがIDaaS内で有効になるようにします。

パソコンを使用する女性
デモの依頼はこちらから

Entrust Identityポートフォリオのスペシャリストが間もなくオプションについてご連絡いたします。

Entrust Identityの製品ラインアップ

IAM

サービスとしてのアイデンティティ (IDaaS)


Entrust Identity as a Serviceと、それがどのようにワークフォース、コンシューマー、および市民のための信頼されたIDを可能にするかをご覧ください。
IAM

Identity Enterprise


Identity Enterprise多要素認証は、あらゆるユーザーに対して信頼性の高いIDを確立・維持し、企業に強力なデジタルセキュリティを提供します。
IAM

Identity Essentials


Identity Essentialsや多要素認証などを組み合わせて、システムとデータの安全を守ります。

当社のIDポートフォリオの機能:

認証

幅広いテクノロジーにより、多様なユーザーとデバイスのオンボーディングを合理化します。

承認

ベストクラスのテクノロジーにより、優れたセキュリティと卓越したユーザーエクスペリエンスを両立させることができます。

Entrust Identityのユースケース