コンテナ環境の保護

コンテナベースの開発により、生産性、機敏性、そして効率性が大幅に向上します。 ただし、セキュリティとコンプライアンスに課題も生じます。 CloudControlは、次の3つの主要な側面でコンテナ環境を保護します。

  • 統一された可視性とインベントリ
  • 安全なコンテナの検証と展開
  • Kubernetesオーケストレーション

コンテナにおけるセキュリティとコンプライアンスの課題

セキュリティとコンプアイアンスの課題の図

CloudControl for Containersの特長

可視性

一元的な可視性により、効果的なセキュリティポリシーを作成するための潜在的な問題の検出が可能

構成の強化

再構築したテンプレートやカスタムテンプレートがセキュリティ順守のためにKubernetes/コンテナ構成を隔離

自動化

セキュリティポリシーをCI/CD環境に統合して、手動のプロセスを省き、展開をスピードアップ

展開の制御

信頼できないソースコードの使用を防止し、ワークロードと管理業務を分離

今すぐデモを依頼しましょう

データ保護に関するEntrustの担当者が後ほどご連絡いたします。