従業員のための高保証署名

Entrust Remote Signing Serviceは、デジタル署名をサポートするウェブアプリケーションやデスクトップアプリケーションと統合するクラウドベースのターンキーソリューションです。このソリューションにより、従業員はデジタル証明書を管理したり、鍵にローカルで署名したりするという負担なしに、ドキュメントにID検証済みの署名を安全に生成できます。

デジタル署名とは

デジタル署名は、広く認識されているPKI技術に基づく特殊な電子署名であり、デジタル証明書と署名鍵を使用します。デジタル署名は、署名者のIDを確認することで署名を認証するだけでなく、ドキュメントの改ざんを防止してフラグを立てるのにも役立ちます。

紙からクラウドへ

電子署名とデジタル署名の基本、これらの署名の違い、デジタル署名の背後で機能するPKIテクノロジー、法律と規制によりデジタル署名の使用がどのように推進されるか、ローカルおよびリモートの署名方法がどのように使用されるかのガイドについては、当社のホワイトペーパーをダウンロードしてください。

Remote Signing Serviceの利点

便利かつ優れた費用対効果を実現

実績のある技術と標準を使用しながら、いつでもどこからでも署名し、出張費を削減し、紙を節約できます。

ワークフローとアプリケーションに依存しない

ドキュメントと署名管理のソリューションと直接統合できます。

セキュリティに妥協なし

Digital Signatureは、基本的な電子署名よりも強力なセキュリティと法的保証を提供します。

Adobeからの信頼

Entrustは、Adobe Approved Trust Listに掲載されています。 当社のすべてのドキュメント署名証明書は、Adobe ReaderとAdobe Acrobatによってネイティブに信頼されています。

Remote Signing Serviceの特長

一元化サービス

すべての従業員の署名アクティビティを、既存のアプリケーションとワークフローに完全に統合された一元化サービスに委託します。

雇用者と従業員の身元は認証済み

EntrustはAdobeとWebTrustの基準に従って企業と従業員のIDを検証します。

迅速な展開

このサービスはクラウドに展開され、CSC(Cloud Signature Consortium)によって定義されたリモート署名プロトコルを介してアクセスできます。

安全な署名プロセス

署名プロセスに必要なのはハッシュ値のみで、署名するドキュメントは、お客様の環境を離れることはありません。

タイムスタンプ

生成した署名すべてに、RFC 3161準拠のタイムスタンプサービスでタイムスタンプを付けることも可能です。

長期検証

当社の時刻認証局とOnline Certificate Status Protocolを活用して、LTV署名を作成し、署名の有効期間を延長します。

仕組み

  • アーキテクチャ
  • インテグレーション

アーキテクチャ

アカウントが設定され、従業員のオンボーディングが完了すると、Entrust Remote Signing Serviceを互換性のあるウェブまたはデスクトップアプリケーションに接続できます。

従業員がアプリケーションから署名プロセスをトリガーすると、Remote Signing Serviceが呼び出され、アプリケーションによって計算し、送信されるハッシュ値*から「切り離された」デジタル署名が生成されます。この切り離された署名は、アプリケーションによって再度ドキュメントに埋め込まれます。

次の図は、Remote Signing Serviceの一般的な統合を示しています。オプションのタイムスタンプとOCSPフローは含まれていません。

* ハッシュ値は、ドキュメントのコンテンツを表す固定長の一連の数字です。Entrust Remote Signing Serviceは、ドキュメントのコンテンツを受信しないため、高速で安全な署名プロセスが実現します。

インテグレーション

Entrust Signing Automation Serviceは、次のアプリケーションに対応しています。

  • Adobe Sign
  • Let’s Sign(Sysmosoft)

Cloud Signature Consortium(CSC)によって定義されたRemote Signing Protocolに対応している場合は、当社のサービスとカスタム環境の統合をテストできます。

現在、新しい統合に取り組んでいます。 署名アプリケーションをこちらに掲載したい場合は、当社までお問い合わせください。

リモート署名サービス

専門家に相談する

当社の専門家がお客様にご連絡し、当社のソリューションでお客様のニーズを満たす方法についてご説明いたします。