検証済みマーク証明書とは?

検証済みマーク証明書(VMC)は、企業が送信するメールの横に検証済みロゴを表示してSSL証明書確認ができるようにする革新的なデジタル証明書です。

その仕組みとは?

検証済みマーク証明書(VMC)は、EntrustがBrand Indicators for Message Identification(BIMI)と協力して開発し、メール通信に一貫性と信頼性をもたらすことで、検証済みのロゴをメールに表示してSSL証明書確認ができる方法を標準化し、企業や消費者にとってより臨場感のあるメールエクスペリエンスを作り出します。

1. 検証のために登録商標ロゴを提出します。
2. 送信ドメインでDomain Message and Conformance Reporting(DMARC)規格が適用されていることを証明します。
3. BIMIの試験運用が正常に完了すると、企業はEntrustからVMCを購入できます。

*Entrustは、すべての商標庁に登録されている商標ではなく、厳選された商標庁に登録されている商標のみを承認します。

インフォグラフィックを読む

FAQを表示

VMCのメリットをいち早く享受

白の目アイコン

認知

顧客からのブランド認知度と信頼を高めるメールを配信しましょう。

バルクメールアイコン

ブランドの一貫性

メール通信に表示されるブランドイメージを制御します。

白のベルアイコン

光彩を放つ

多数のメールが溜まった受信トレイで読みたいと思わせるメッセージを作成しましょう。

グラフアイコン

ブランドのインプレッション

すべてのメールにロゴを配置することで、ブランドのインプレッション数を大幅に向上します。

白のセキュリティシールドアイコン

DMARCに準拠する

DMARC技術でメールのなりすましを防止します。

VMCに向けた貴社の準備を整える

1. ブランドロゴが正しく登録されていることを確認します。 VMCを発行する前に所有権を検証するために、貴社のロゴは承認された商標庁に登録されている必要があります。

2. 貴社のDMARCステータスを確認します。 VMCの資格を得るには、「p=quarantine」または「p=reject」のDMARCレコードが必要です。

*Entrustは、すべての商標庁に登録されている商標ではなく、厳選された商標庁に登録されている商標のみを承認します。

Google検証済みマーク証明書の試験運用が重要な理由

デジタル証明書

VMCに向けた準備を整える

サインアップして、当社の事前チェックプログラムの資格があるか確認してください。
×

こんにちは。ご不明の点など、ぜひ
お気軽にチャットでお問い合わせください。

今すぐチャットする