検証済みマーク証明書とは?

検証済みマーク証明書(VMC)は、企業が送信するメール合わせて検証済みのロゴを表示できる革新的なデジタル証明書です。

マーケター向けの検証済みマーク証明書(VMC)データシート

VMCは、登録済みのロゴをメールに表示するためのデジタル証明書であり、雑多なメールで溢れかえる受信トレイで注目を集めることで、ブランドのアピールに繋がります。

その仕組みとは?

検証済みマーク証明書(VMC)は、EntrustがBrand Indicators for Message Identification(BIMI)と協力して開発し、メール通信に一貫性と信頼性をもたらすことで、検証済みのロゴをメールに表示してSSL証明書確認ができる方法を標準化し、企業や消費者にとってより臨場感のあるメールエクスペリエンスを作り出します。

1. 検証のために登録商標ロゴを提出します。
2. 送信ドメインでDomain Message and Conformance Reporting(DMARC)規格が適用されていることを証明します。
3. 高レベルな保証の検証を実施します。

*Entrustは、すべての商標庁に登録されている商標ではなく、厳選された商標庁に登録されている商標のみを承認します。

インフォグラフィックを読む

FAQを表示

メール戦略を再考する

当社のホワイトペーパーをダウンロードして、検証済みマーク証明書(VMC)と、この証明書がBrand Indicators for Message Identification(BIMI)標準と連携する方法について、知っておくべきすべての内容を学びましょう。

よりパーソナライズされた電子メール体験のメリット

認知度を高める

ブランドの認知度と信頼性を高めるメールを届けましょう。

ブランドの一貫性

メール通信に表示されるブランドイメージがマネージできます。

注目される

受信トレイに溜まった多数のメールから、読みたいと思わせるメッセージを作成しましょう。

ブランドのインプレッション

すべてのメールにロゴを配置することで、ブランドのインプレッション数を大幅に向上させることができます。

DMARCに準拠する

DMARC技術でメールのなりすましを防止します。

これらのサービスプロバイダーのいずれかにDMARCステータスを確認してください。

VMCに向けた貴社の準備を整える

  1. ブランドロゴが正しく登録されていることを確認します。VMCを発行する前に所有権を検証するために、貴社のロゴは承認された商標庁に登録されている必要があります。
  2. 貴社のDMARCステータスを確認します。 VMCの資格を得るには、「p=quarantine」または「p=reject」のDMARCレコードが必要です。

*Entrustは、すべての商標庁に登録されている商標ではなく、厳選された商標庁に登録されている商標のみを承認します。

問い合わせる

GmailでのBIMIのサポートは、強力なメール認証に関する主要なマイルストーンです

デジタル証明書

登録したロゴをメールに表示する方法をご説明します

ぜひお問い合わせください。