証明書にとどまらないセキュリティ

Entrust証明書サービス(ECS)は、EntrustのようなCertification Authorityからのすべてのデジタル証明書の管理を支援するWebベースの電子証明書ライフサイクル管理プラットフォームです。 詳細なレポートを生成する多数のツールへのアクセスが可能なため、ユーザーのアップタイムの向上、セキュリティ失効の回避、ブランドの評判の維持に役立ちます。 すべてのデジタル証明書をエンドツーエンドでライフサイクル管理を行うために、24時間年中無休のWebベースの技術的なインサイト、ステータスの更新情報、Webサイトスキャンへのアクセスを活用できます。

Entrust証明書サービス(ECS)の特長

都合に合わせた有効期限の通知

複数のユーザーに対する複数のレベルの有効期限通知により、システムの停止や意図せぬ証明書の有効期限切れを回避します。

自動化

Ansible(TLS/SSL証明書を大規模に展開)、ApacheおよびApacheバリアントシステム用のACME、Windows IISサーバー用のTurboなどの自動インストールツールで時間を節約し、エラーを回避できます。

API統合

カスタムアプリケーションに当社のRESTful APIを活用するか、ServiceNowまたはVenafiとシームレスに接続できます

TLS/SSLサーバーテスト

サーバーのTLS/SSL構成をテストして、問題を特定し、自動的に修正します。今すぐテストを実施しましょう

ServiceNow認定

TLS/SSL証明書のライフサイクルは、ServiceNowで管理しましょう。詳細はこちら

世界クラスのサポート

Entrust TLS/SSL証明書は、評価の高い専門家によるサポートチーム(東部標準時の日曜日午前8時~金曜日の午後8時の間で電話、メール、チャットにて対応可能)によって支えられています。EST.

関連製品とサービス

Entrust Edgeを入手

最強クラスのセキュリティ

当社で使用する証明書はすべてID認証済みです。これらは、SHA-2、2048ビットRSA鍵、ハイブリッドRSA/ECC展開をサポートします。

返金保証

Entrustは、サービスに満足いただけなかった場合は、30日以内に払い戻しをいたします。

ベストプラクティス

EntrustはCA Security CouncilおよびCA/Bフォーラムの創設メンバーで、コンプライアンス、ニュース、トレンド、セキュリティプロトコルの最新情報を取得するサポートを行います。

スマートツール

Entrustには、TLS/SSL証明書の自動化を迅速に実施し、コンプライアンスを簡素化するさまざまなツールがあります。

TLS/SSLに関するご不明点はこちらをご覧ください