暗号戦略の主導権を握る

DevOps、IoT、クラウド、マルチクラウド環境の台頭に伴って、暗号化の必要な対象が急増中 - つまり攻撃にさらされる対象も急拡大しています。 Entrustの専門家が持つ必要な専門知識、ツール、ベストプラクティスを活用すれば、お客様は可視性を獲得し、暗号インスタンスとPKIシステムの堅固な暗号戦略を開発できます。 そうすれば、監査ミス、サービス停止、規制違反など、さまざまな問題を回避できます。 

暗号化のCOEとは

Entrustの暗号化のCOE(Entrust Cryptographic Center of Excellence)は、組織がデジタルセキュリティを強化する暗号化セキュリティ戦略を推進することで、暗号利用を拡大するITプラクティスと関連リスクのバランスを調整できるように設計されています。

BrainTrustを活用するメリット

エンドツーエンドの可視性

暗号化インベントリとPKI環境を可視化し、正確に監査して暗号化セキュリティ体制、ひいてはデジタルセキュリティ体制を向上できます。こうした観点で現在の暗号化標準、より厳格な量子ポリシーと比較してみてください。

Expert-By-Your-Side

暗号化のCOE(Entrust Cryptographic Center of Excellence)の確立に特化した必須スキルセットと資格を持つ暗号専門家からサポートを受けられます。Expert-by-Your-Side(暗号専門家パートナー)サービスを利用すると、変化の激しい規制環境への適応力が高まり、暗号化の敏捷性などの対策を気軽に講じられる組織になります。

ベストプラクティス

最重要な企業資産を保護する専門知識、ポリシー、ベストプラクティスを活かし、堅固な暗号戦略を構築できます。データ分析に基づいて実行可能な計画を作り、測定可能な結果につなげることができます。

 
 

暗号の敏捷性

デジタル環境のセキュリティ確保、変化の激しい規制やポリシーの下でのコンプライアンス維持に役立つベストプラクティスを導入し、変化に強い組織作りで将来に備えることができます。 デジタル環境のセキュリティ確保、目まぐるしい規格変化に対応したコンプライアンス維持が簡単にできるベストプラクティスと戦略に沿って、暗号管理アプローチを簡素化できます。

リスク緩和

Entrustは、暗号インスタンスの拡大と関連リスクのバランス制御をサポートします。 暗号とPKIの管理に役立つ専門知識、ベストプラクティス、独自ツールを提供します。

戦略的プランニング

信頼環境で攻撃に負けない暗号能力を継続的に維持する方法に関して、指針となるロードマップを確立します。 常に規格対応重視のベストプラクティスを基準にし、多様な取り組みでのアドバイス、ツール、方法論を提供します。 

暗号化のCOE(Entrust Cryptographic Center of Excellence)の構成要素

Entrust Cryptographic Center of Excellenceは、暗号化処理やPKI環境の特定のギャップを解決する5つの構成要素でできています。 いずれもモジュールの形で個別に採用できるため、組織の特定のニーズに基づいてカスタムエクスペリエンスを提供できます。 

暗号の健全性とガバナンス

暗号ヘルスチェック

セキュリティ、コンプライアンス、リスクに対応するチームに、暗号関連の脅威がもたらすリスクとのバランス調整に必要なツールと専門知識を提供します。 暗号専門家パートナーが寄り添い、ベストプラクティスの推奨、独自の検出ツールの活用を通じて、わかりづらい暗号環境をわかりやすく提示します。

暗号ガバナンス コンサルティング

各組織に暗号専門家パートナーが寄り添い、ガバナンスの基盤の確立に欠かせない手順をご案内します。たとえば暗号環境のセキュリティ整備を徹底するため、運用可能なベストプラクティスに沿った教育と推奨事項を提供します。

PKIの健全性とガバナンス

PKIシステムヘルスチェック

PKIを実装する技術とソフトウェアのステータスを組織ごとに評価します。 使用中の機器やアルゴリズムの確認から、アーキテクチャの文書化や推奨事項の提供まで、PKIで現在と将来のビジネス要件を確実に達成できるように、Entrustの専門家が組織を指導し支援します。

PKIガバナンスヘルスチェック

組織のPKIポリシー文書をレビューし、その文書で概説された各種の役割、プロセス、ポリシーを確認します。 これらのポリシーをベストプラクティス、コンプライアンス要件、ビジネスニーズと比較する形で、手順に対応漏れがないことを確認し、監査のコンプライアンス遵守を実証できる実用的な推奨事項を提供します。

PKIガバナンス コンサルティング

新しくPKIを設定する組織をサポートし、PKIを管理するポリシーを定義し、文書化します。

無料アセスメント

Entrust PKIのセルフチェック

組織のデジタル環境が高度化するにつれ、PKIの現状(セキュリティの基礎)評価の重要性は大きくなる一方です。PKIの現状評価は最新の環境やコンプライアンスの徹底に役立ち、現在と将来のビジネスニーズを確実に支えます。 ベストプラクティスを参考にし、当社のオンラインツールで現在のPKIポリシー、手順、技術の組み合わせを評価してみましょう。

このチームについて

Entrustが暗号化セキュリティソリューションで積み上げた数十年の経験をご利用いただけます。 豊富な業界経験を持ち、この専門分野に特化した専門家が、暗号化のCOE(Entrust Cryptographic Center of Excellence)の社内設置をお手伝いします。Entrustは1994年に最初のPKI商品を発売し、業界のパイオニアになりました。 この勢いある領域の発展を常にリードできる体制が整っており、貪欲にベストプラクティスの強化を続けています。

専門家と連携

Entrustは、独自のスキルセットや専門知識をもたらすお客様のセキュリティ、リスク、コンプライアンスの各チームと連携することで信頼性の高いパートナーとして機能します。当社のスキル、ツール、方法論をお客様の組織に適用することで、チームを強化します。当社がシステムの計画と管理をサポートすることにより、必須となる継続性をもたらします。