当社のクラウド内にお客様の暗号鍵を

Entrust暗号化クラウドサービス(CaaS)により、オンプレミスの専門家やハードウェアセキュリティモジュール(HSM)を必要とせずに、暗号鍵の作成、管理、および使用に対する完全な制御が可能になります。当社の暗号化の専門家は安全なISO 27001認定施設からサービスを維持および運用し、お客様が高性能な認定取得済みのHSMを使用できるようにします。

メリット

迅速な展開、低コストで実現

お客様固有のHSMの購入・管理と、オンプレミスの暗号化の専門家を雇う場合の数分の1のコストで、ホストされている高可用性のHSMサービスを手にしてください。

お客様のサービスで、専門知識を

当社の暗号化の専門家は、24時間365日、ベストプラクティスのサービスを管理しています。

完全制御

お客様は暗号鍵の作成、保存、および管理の完全な制御を維持することができます。

特徴

認定取得済みのセキュリティ

暗号鍵は常にFIPS 140-2レベル3認定およびEAL4+検証済みハードウェアに保存および管理されます。

柔軟な機能

当社のCaaSは、すべての主要なアルゴリズムと暗号化APIをサポートしており、デジタル署名や暗号化を含む、あらゆる種類のキーに適しています。

ポリシーの適用

キーのロールオーバーのためにキーのマテリアルを取り消すか更新する必要がある場合でも、キーのマテリアルにアクセスできるのはお客様だけです。

ベストプラクティスの適用

監査済みのポリシーと手順により、HSMサービスの安全性と信頼性が保証されます。

専門家と連携

当社の専門家がお客様にご連絡し、当社のソリューションでお客様のニーズを満たす方法についてご説明いたします。