クライアントの守秘性とデータの整合性の確保

セキュリティ侵害から保護するために、消費者の銀行取引データを強力な鍵保護を使用して暗号化またはトークン化する必要があります。これにより、承認されたユーザのみにアクセスが制限されます。

詐欺や偽造と戦う

身元証明、多要素認証、3DS対応、封書、トランザクションの署名と検証により、顧客の安全を確保します。

個人を特定できる情報(PII)の保護

PIIをトークン化して、消費者のプライバシーを保護します。 ドキュメントのデジタル署名を使用して、ドキュメントの所有権を確立すると同時に、記録の整合性と信頼性も保護します。

関連製品

お客様向けのソリューションを構築しましょう。

Entrust Identityポートフォリオのスペシャリストが間もなくオプションについてご連絡いたします。