柔軟なバッジデザインと作成

Datacard® IDCentre識別ソフトウェアにお任せいただき、身分証明書プログラムの品質と効率を確保しながら、製作を加速し、セキュリティを促進するのにお役立てください。シームレスな移行に合わせて調整されたこの柔軟なソフトウェアを使用すると、プログラムの成長や変更に応じて新たな機能を簡単に組み込むことができます。

組織固有のニーズに合わせて拡張されたソリューション

IDCentre™ Lite

身分証明書プログラムを始めるなら、まずはここから。

IDCentre™ Bronze

基本的なカードのデザインと印刷。

IDCentre™ Silver

モジュラーカードの設計と製造。

IDCentre™ Gold

高度なセキュリティとスマートカード機能。

詳細

    技術仕様

    システム要件

    • Microsoft® Windows®ベースのオペレーティングシステム
    • Microsoft® Windows® 2000*
    • Microsoft® Windows® XP ProfessionalまたはHome Edition*
    • Microsoft® Windows® Vista™
    • Microsoft® Windows® 7**
    • Microsoft® Windows® 8**
    • Microsoft® Windows® 10**

    *ご使用のオペレーティングシステムに最新のサービスパックをインストールすることをお勧めします。
    ** 32ビットおよび64ビット(64ビットの場合、ダウンロードが必要な場合があります)

    ウェブブラウザー

    • Internet Explorer v5.01以降

    プロセッサ

    • 500 MHz Pentium*プロセッサ(1.5 GHz Pentium 4を推奨)

    メモリ

    • 128 MB RAM(256 MBを推奨)
    • アプリケーション用の100 MBのハードディスク容量(データベースを含まない)
    • Cドライブに10 MBのハードディスク容量(サンプルデータベースの写真をインストールするため)
    • Adobe® Acrobat Reader®用の15 MBのハードディスク容量(まだインストールされていない場合)

    カラー

    • 16ビットカラー - 65,536色(カメラによってより広範な色深度が必要な場合があります)

    解像度

    • 800×600の画面解像度(1024×768の画面解像度を推奨)

    周辺機器

    • CD-ROMドライブ
    • 利用可能なUSBポート

    モジュール

    Datacard® Signature Pointe™ソリューション/ソフトウェア

    電子署名を簡単にキャプチャして写真付き身分証明書に組み込み、カードのセキュリティを強化します。

    Datacard® Visitor Pointe™ソリューション/ソフトウェア

    政府発行の資格情報をスキャンするだけで、訪問者を自動的に登録および監視します。

    Datacard® IDCentre™ View識別ソフトウェア

    IDCentreソフトウェアの中央画像データベースにアクセスして、画面上で正確なID検証を実行できるようにします。

    スマートカードデザイナツール

    新しいスマートカードのデザインを数日ではなくたった数分で作成してテストします。

    キャプチャサーバーソフトウェア

    Datacardキャプチャソリューションをご登録いただいたソフトウェアと統合します。

    印刷サーバーソフトウェア

    IDCentreソフトウェアで使用できる特定のプリンターまたはエンコーダーのプラグインを作成します。

    関連製品

    2020年10月

    Kraddick Foundation

    毎年Kraddick Foundationの旅行では、約50家族がディズニーワールドを訪れています。医療スタッフや組織スタッフ、余興を行うタレントを含めて、総勢約400~500名になります。これだけ大勢の人の身元を確認して記録するのは大変です(Datacard® CD800™カードプリンターとDatacard® IDCentre™身元確認ソフトウェアを使用)。ただし、当社ならお力になれます。これこそ、まさしく私たちの真骨頂なのです。