EMV用途を簡単に構成

Adaptive Issuance™ Chip Interfaceは、カスタムスマートカードをパーソナライズする用途を開発・実装するために、幅広い業界に対応できるプラットフォームとハードウェアを提供する、柔軟でスケーラブルな機能スイートを提供します。

六角形の中にロボットが描かれた青色のアイコン

EMV検証を自動化

お客様の要件どおりに、作製、監視を行い、カードの設定、発行、管理に関するレポートを作成できます。

技術仕様

サポート対象のアプリケーション

  • AMEX
  • AEIPS
  • Expresspay
  • 中国銀聯
  • PBOC
  • Discover
  • D-PAS
  • MasterCard
  • M/Chip Select
  • M/Chip Lite
  • M/Chip Advance
  • CAP
  • PayPass
  • VSDC
  • PayWave MSD/qVSDC
  • DPA
  • NPCI
  • Rupay
  • その他、EMVの一般的な決済用アプリケーション
  • カード標準
  • GlobalPlatform
  • 一般的なPerso
  • Java Card
  • ネイティブカード
  • サポート対象フォーマット
  • 磁気ストライプ
  • 磁気ストライプ(暗唱番号、iCVVを使用)
  • 一般的なパーソナライズ
  • TLVスマートカードフィールド

Datacardシステム

  • MX1100、MPR3800、MX2100、MX6100、MX8100、MX9100、DX3100、DX5100、MX2000、MX6000、PB6500、MPR5000、MPR5800、Maxsys、デスクトッププリンター

オペレーティングシステム

  • Windows 7 Professional(32ビットおよび64ビット)
  • Windows 8.1(32ビットおよび64ビット)
  • Windows Server 2012 R2

最小要件

  • 2.58 GHz以上の64ビット(x64)プロセッサ
  • 4 GB RAM
  • 1280×1024の最小画面解像度
  • ハードドライブの空き容量が2 GB必要

パーソナライズモジュールの数とスマートカードアプリケーションのプロファイルによっては、システム構成の調整が必要になる場合があります。

ソフトウェアソリューション

  • Entrust Instant Financial Issuance、Entrust Instant ID、Secura、CDI

スマートカードアプリケーション

  • Adaptive Issuance EMV Data prep and perso Software
  • Adaptive Issuance MULTOS Data prep and perso Software

データベース

  • SQL Server 2012
  • SQL Server 2012 Express
  • SQL Server 2014
  • SQL Server 2014 Express
  • SQL Server 2016
  • SQL Server 2016 Express
  • SQL Server 2017
  • SQL Server 2017 Express
  • SQL Server 2019
  • SQL Server 2019 Express

関連製品

  • 集中発行システム
  • 即時発行システム
  • ソフトウェア
  • HSM

Adaptive Issuance Suite

Adaptive Issuance™ Suiteは、安全なドキュメント発行のために必要なものがすべてそろった製品ファミリーです。セキュリティ、シンプルさ、圧倒的な適応性の高さを実現するように構築されています。