オンデマンド印刷の違い

Entrustは、従来のソリューションに新しいひと工夫を加えました - 3つの新製品によって、顧客にカードを送付する方法が合理化されます。カードの縦置き、カードキャリアのソート、封入封緘分野におけるイノベーションにより、複雑であったカードメーリングは大幅に効率化が進み、自動制御可能なプロセスになっています。

オンデマンド印刷ソリューションで目標を達成

満足度の向上

パーソナライズしたオリジナルのクレジットカード、ラベル、カードキャリア、封筒を上手に使い、各カード名義人に直接コミュニケーションをとりましょう。

利用率の向上をその目でご確認ください

顧客は、自分の個性を表現でき、ブランドとの個人的なつながりを感じさせるオリジナルのクレジットカードをアクティベートし、利用します。

コスト削減

ストックを事前印刷する必要がなくなり、不要なオーバーヘッド、廃棄物、作製がなくなります。

新しく意味のあるつながりを築く

消費者はオリジナルの製品が大好きです。 顧客がキャッシュカードやクレジットカードのデザインをキャンバスのように自由にアレンジして個性を表現できるようにすることで、ビジネスを差別化できます。 このサービスを顧客に提供する要領は次のとおりです。

フォトギャラリー

すばらしい写真のライブラリを用意し、そこから顧客に好きなカードデザインを選択してもらいます。

オリジナルの写真のカード

カード名義人がカスタム写真をアップロードし、究極のパーソナライズ体験を楽しめるプロセスを用意します。

ハイブリッドアプローチ

画像ギャラリーと一緒に写真でパーソナライズされたカードも提示し、顧客に両方の長所を示します。

波及効果の大きい影響

ブランドが顧客とより強力なつながりを築き、主要なカードプログラム指標にプラスの影響を与えるように設計された、波及効果の大きいオンデマンド印刷オプションで可能性を解き放ってください。 Entrustのお客様の中には、次のような際立った成果が出ている組織もあります。

取引量が増加

取引量が15~20%増加。(2)

ブランドへの信頼とロイヤルティが向上

米国の顧客の41%は、製品をパーソナライズできるブランドを継続的に愛用しています。(1)

アクティベーションの増加

オンデマンド印刷ソリューションを利用する銀行では、カードのアクティベーション率が最大6%増加。(3)

所有カードの中で一番上の位置づけ

カスタムカード製品は、利用量が最大21%増加。(4)

さらに多くの可能性があります

カードの付加価値となるカスタマイズ

カードの四隅の外側、つまりカードキャリアとカラーラベルのカスタマイズをご検討ください。 クリエイティブで種類豊富なカスタマイズオプションを使用して、顧客一人ひとりにカスタマイズされたメッセージと提案を伝えましょう。ユーザーの意思決定がリアルタイムで印刷に反映されます。

パーソナライズされたラベルと郵便配達人

カードを届けるだけでなく、顧客一人ひとりに訴求するメッセージや提案を伝えます。

細かくターゲットを絞り込んだメッセージ

人口統計に基づく独自の提案、QRコード、特別な契約条件などで顧客を引き付けます。

アップセルとクロスセル

利用可能な製品やサービス、アフィリエイトマーケティングメッセージを顧客に伝えます。

オンデマンド印刷テクノロジーの実際

Print on Demand Systems(オンデマンド印刷システム)

  1. https://newsroom.accenture.com/news/organizations-wasting-billions-on-customer-loyalty-programs-that-dont-work-like-they-used-to-accenture-strategy-study-finds.htm
  2. http://cdn2.hubspot.net/hubfs/328080/Boxever-Tnooz-History_of_Personalization_June_2015_1.pdf?submissionGuid=4a05a5d8-250b-4b0e-8fd1-4ddb852154e6
  3. Aite Impact Report, 2018, Print on Demand: Driving Usage and Customer Retention Through Custom Cards
  4. Aite Impact Report, 2018, Print on Demand: Driving Usage and Customer Retention Through Custom Cards