IT部門とユーザーに選ぶ力を

Entrust Datacardを活用すると、ITプロフェッショナルは幅広いID資格情報をサポートし、ユーザーの要件と好みに合わせた資格情報を提供できます。モバイルプッシュ認証、ワンタイムパスワード(OTP)、PKIで保護されたスマートクレデンシャルなど、モバイルデバイスを利用する資格情報を発行してユーザー満足度を高めます。また、コスト効率を最大化するために、グリッドカードとSMS/メールOTPも提供しています。

当社のセルフサービスモデルの仕組み

ステップ1

設定時に、セルフサービスソリューションがユーザーに登録通知を自動的に送信します。

ステップ2

ユーザーは、パブリックまたはプライベートのアプリストアからモバイルスマートクレデンシャルアプリをダウンロードします。

ステップ3

ユーザーは、QRコードをスキャンするか、メールに記載されたアクティベーションリンクを使用するか、アクティベーションコードを使って手動で登録するか、Derived PIVスマートカードやEMV金融カードなどの既存のIDを利用して、証明書の発行プロセスをブートストラップすることにより、デジタルIDをアクティベートします。

ステップ4

ほぼ即座に、ユーザーはウェブサイト、VPN、アプリ、およびデジタル署名や暗号化されたメールなどのその他のサービスにアクセスできます。 パスワード、ユーザー名、スマートカード、またはハードウェアトークンは必要ありません。

資格情報発行のメリット

白のカスタムノートアイコン

完全に自動化された自己登録

自動登録を採用することで、ユーザーは無線を介して自分自身で登録するように指示されます。プロビジョニングが完了すると、すべてのポリシー管理機能にアクセスできるようになります。

白のセキュリティシールドアイコン

柔軟な資格情報の回復

ユーザーは、パスワードリセット機能を使用して資格情報を再登録するか、再発行リクエストを検証するためにグリッドカードやモバイルOTPなどのバックアップ認証システムを使用します。

クレジットカードアイコン

無限の可能性

既存のIDを活用して、スマートカードやEMV金融カードなどの資格情報を発行し、資格情報の発行プロセスをブートストラップします。

今すぐデモをリクエストしましょう

Entrust Identityポートフォリオのスペシャリストが間もなくオプションについてご連絡いたします。

Identity Portfolio

当社のIDポートフォリオの機能:

認証ニーズに適したIDポートフォリオ

  • 消費者
  • 従業員
  • 一般市民

消費者

PSD2規則を満たす

コンプライアンスを遵守しながら業績を上げることのできる、実績のあるIDツールをご用意しています。

従業員

一般市民