メインコンテンツまでスキップ

自筆署名に代わるセキュアな手段を提供

デジタル署名ソリューションを使用して、公共サービスと民間サービスのデジタル化を促進し、ユーザーと市民のデジタルエクスペリエンスを大幅に向上させ、なりすましを根絶します。Entrustのデジタル署名に関する技術と専門知識は、企業、政府機関、トラスト サービス プロバイダー向けの大規模なプロジェクトを通じて獲得したものです。デジタル署名サービスの展開、現地規制に応じたデジタル署名プロセスの調整については、ぜひEntrustにお任せください。

現在サポート対象の地域:EMEA、ラテンアメリカ。

IDCプロファイル: Entrustのデジタル署名ソリューション

Entrust Signing Automation Serverで自動化

Entrust Signing Automation Serverを使用すると、ETSI CAdES、XAdES、PAdES規格に従って、デジタル署名をアプリケーションに統合および自動化できます。

Entrust Remote Signing Serverを使用してリモートで署名

HSM内で一元的に保護された署名鍵、ユーザーがデバイスからリモートで承認されたドキュメント署名を使用して、法的要件を満たすクラウドベースの署名サービスであるTrustedX Electronic Signatureを展開します。

オンラインビジネスに信頼をもたらす

印刷、署名、スキャンは不要に

紙ベースのプロセスのデジタル化を支援します。 デジタル署名は、自筆署名や電子署名より優れた保証となります。

セキュリティとスケーラビリティを重視した設計

当社の署名サーバープラットフォームは、デジタル署名プロセスをいつでも制御できるように構築されており、国ごとに異なる署名サービスに対応できます。

最高レベルの規格に準拠

EntrustはCloud Signature Consortiumのメンバーであり、世界的に認められた規格に基づいたソリューションを提供しています。

Signing Serverのリソース